電話でお問い合わせ
2018/1/29 12:00

オリジナルセレモニー~ご新婦様側ゲストの方からのメッセージ~

皆様こんにちは!
いつもサンタキアラ教会のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

一昨日は関東でも珍しいほどの積雪となりましたね。
雪化粧のサンタキアラ教会を初めて見ましたが、とても幻想的な雰囲気でございました。

IMG_1100.JPG

本日は、サンタキアラ教会の挙式の中で行われる、オリジナルセレモニーに関するお話です。

サンタキアラ教会の挙式において一番大事にしていることは
「結婚式の本質を伝える」ということです。

結婚式の本質とはなにか?と考えてみると、ご新郎ご新婦様によって様々ですが
一番にあげられるのは「想いを伝える」ということではないでしょうか。
ご新郎様ご新婦様に、なぜ結婚式を挙げようと思ったのですか?と問うと
皆様、「感謝の気持ちを伝えたい」とおっしゃいます。
普段はなかなか伝えられない感謝の気持ちを、親御様やご兄弟、ご友人に伝えられるのがご結婚式です。

だからこそサンタキアラ教会は、そんな結婚式の本質である「想いを伝える」ということを大事にしており
挙式の中でご新婦様側よりメッセージをいただく、という進行がございます。
挙式の中でのゲストの方からのメッセージというと、あまりなじみがない演出かと思いますが
皆様が一番涙され、会場全体が感動に包まれる、私も大好きなシーンです。

SK_195.jpg

SK_196.jpg

ご新婦様ゲストの方、とありますが、多くはお父様から頂いてまいります。
もちろん、必ずお父様ではないといけない、というわけではございません。
お母様からいただいていらっしゃるご新婦様もいらっしゃいました。

SK_184.jpg

親御様の目線ですと、最愛のご新郎様と結ばれた嬉しさはもちろん、
ご新郎家へ嫁いでいく寂しさも感じ、少し複雑なお気持ちをお持ちでいらっしゃる方が多くいます。

そんな複雑なお気持ちでいらっしゃるからこそ、その嬉しさや寂しさを
ご自身の娘様にあたるご新婦様へ、素直に御伝えいただきたいと思っております。

お話しをされるのが少し苦手で…そんな親御様は、お手紙をお書きください。
涙が出そうでお話し出来るか不安で…そんな親御様は、ひとこと「幸せになってね」だけでもかまいません。

ゲストの方に宛てるのではなく、目の前のご新婦様に向けた素直なお気持ちをお伝え頂きたく思います。

このセレモニーは、ご家族の絆までも感じることのできるとても大切なものです。
ただ親御様からメッセージをいただけばよいということではなく、きちんとそこに意味があるからこそ
ぜひご結婚式という場だからこそ伝えられる、素直なお気持ちをお伝えください。

Calendarカレンダー

201805
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Category

Back Number

表参道・青山の結婚式・挙式 
南青山サンタキアラ教会

教会
〒107-0062 東京都港区南青山5-5-24

ウエディングサロン
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-10
5610番館302号室

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-951-645

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:03-5464-7773

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休