電話でお問い合わせ
2020/4/4 12:19

”バージンロード”の意味

皆様こんにちは!

南青山サンタキアラ教会の水口でございます。

本日も当ブログをご覧いただきまして

誠にありがとうございます!

本日は、「バージンロード」について

お話をさせて頂きます。

    

 

日本では、教会の祭壇までの通路を

「バージンロード」と呼びますよね!

実はこれは和製英語で

海外では「アイル(花嫁のための通路)」と呼ばれています。

 

昔、欧米では

教会の下に悪魔がいるとされており

その悪魔から花嫁様を守るために清めた布を引いたのだそうです。

この悪魔よけが、バージンロードの始まりとされています。

 

また、バージンロードはご新婦様の”一生”を表していると言われています。

教会の扉が開いたところがご新婦様の誕生

バージンロードを歩く一歩一歩は

ご新婦様が歩んできた一年一年

そして新郎様が立っているのが現在です。

今まで支えてきてくれたお父様と

たくさんの思い出を噛みしめながら

新郎様の元へ歩みを進めて行きます。

そして・・・

お父様から”これから娘をよろしくお願いします”という思いを込めて

新郎様へエスコートチェンジをしていただいた後

お二人で手を取り合って、祭壇への階段を上がります。

これには”これからの人生で訪れる様々な困難も二人で乗り越えて行こう”

という決意の表れでもあると言われております。

 

こんな風に、バージンロードを歩いて入場することには

たくさんの意味が込められているのです。

意味を理解して歩むバージンロードは

きっと一段と素敵な思い出になりますね♪

 

また当館での挙式では

本番を迎える前に、事前に牧師先生から

カウンセリングを行います。

結婚式の本質である「挙式」を大切にしたい

そう考えられているご新郎ご新婦様には

ぴったりな会場だと思います!

是非一度ご来館下さいませ^ ^

 


【ブライダルフェア情報】

随時ブライダルフェアを行っております!

是非下記URLからご確認下さいませ↓

https://www.santa-chiara.jp/fair/

Calendarカレンダー

202006
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Category

Back Number

表参道・青山の結婚式・挙式 
南青山サンタキアラ教会

教会
〒107-0062 東京都港区南青山5-5-24

ウエディングサロン
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-10
5610番館302号室

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-951-645

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:03-5464-7773

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休